「我が個性を持って世のため、人の為に役立つ、それが天命」


輝かしい平成28年 申年がスタート致しました、本年は政治的にも、経済的にもこれまで潜在していたものが、顕在化する、大きく変化、転換を余儀なくされる時を迎えたと緊張致しております。

「住宅も、時代の要請、社会の要請、ユーザーの要請、」それにどのようにして応えるか、「我々の真価」が問われる時と考えます。それは容易なことではありませんが、しかし成し遂げなければなりません。「我が個性を持って世の為、人の為に役立つ事、それが天命」と先人より教えられております、その意味で、今年は起業元年と決意を新たに邁進してまいります。

平成28年春

 



 

天地自然は無限に生成発展するものであり、すべてのものを生かそう、生かそうとの願い、慈悲の心を持っている。
人間も無限に向上、進歩した願い、すべての物・事に役立ちたい願いを持っている。

我が社は、自然社会の無限繁栄の願い、すべての人の無限向上の願い、お客様の「より快適に、より豊かに」の願いに、お役に立つことを使命とする。

平成六年一月 吉日

 
一.
最大多数の最大幸福を追求する。
基本的姿勢、精神、に誠実であること
二.
住居文化の向上
芸術性・ハイグレード・先進性を追及する。
三.
利便性
実用本位の立地・設計
四.
大衆性
価値の大衆性
 
 
 
平成三年一月  吉日



プロフィールへ…