H7年3月竣工
豊平川のせせらぎを見下ろすクルーザーバレー藻岩南は、その眺望の良さや実用性を重視した間取りに加え、全室分のカーテン・照明・衣類乾燥機など、数々の標準装備が高く評価され、驚異的なスピードで完売しました。
「藻岩南」の翌年に登場した「藻南公園」は、各洋室のドア、キッチン、食器棚、シューズボックスの面材に品格のある純木を使用。また、暖房には健康を配慮して、温風式の欠点を補う温水パネルヒーターを採用しました。
 H8年5月竣工
 H9年3月竣工 
フナコシヤ初の中央区進出をはたした「クルーザーバレー山鼻」は、リビングには遮音性能の優れた木質フローリング、床暖房を標準装備、バスルームにはゴージャスな大型タイル貼りにフル-オート気泡ジェットバスの浴槽(人造大理石)を組み合わせるなど、健康・衛生面・高機能装備面からも考慮した「快適さ」を追究しています。